全身脱毛における顔の産毛処理について知りたい

顔の産毛を気にしたことがありますか?女性でも鼻の下、つまりヒゲと言ってもいいくらい目立つ毛が生えている人っていますよね…。そう毛深くない人でも、もみあげから顎のラインに結構立派な産毛があったりして…。頬もよく見れば、全体的にうっすら生えています。お手入れをしたいけれど、顔という隠しようのない場所だけにためらいもあるものです。

自己処理する

自己処理する自己処理の場合、もみあげ付近や頬全体はカミソリで、鼻の下の目立つ毛はさらに毛抜きを使用するのがオーソドックスなやり方でしょうか。徐毛クリームなどは肌への刺激が強く、目に付着する危険性もあるので、顔に使うのは避けたいです。
カミソリを顔にあてる時に最も注意してほしいのは、肌をしっかりと潤わせておくことです。乾燥した状態で剃ると肌が傷つきやすくなります。必ず乳液やクリームを塗って刃のすべりをよくしましょう。
しかし、気になる点があります。カミソリで剃るとどんどん毛が濃くなるというのは常識ですよね。それが顔となると…。それにヒリヒリしたりと肌への負担もやはりあります。

エステに通う

一方、エステでお願いしてもらう場合はフラッシュ脱毛やレーザー脱毛になります。費用がかかるし、一回では終わらないものです。痛みの恐怖もありますね。毛根にダメージを与える脱毛法なので、肌は軽い火傷状態になります。デリケートな顔ともなれば大変気になることですが、その後保湿ケアをすれば問題ありません。そして、施術を受ける前に何より気をつけなければならないのは日焼けです。エステでの脱毛は黒いものに反応するようになっているので、肌が黒くなるとそれだけ効果が薄れてしまうのです。
しかし、顔の脱毛には毛穴を引き締めてくれるという嬉しい効果があるのです!毛がなくなる分、毛穴が閉じるので汚れが溜まりにくくなり、古い角質ができにくくなります。するとこの先も毛穴の開きを防いでくれるので、スベスベになり、くすみも解消されます。化粧水の浸透もよくなり、ファンデーションのノリもよくなるのです!
カミソリでの自己処理でもこの効果は得られますが、あくまで一時期なものです。それに、脱毛しているわけではないので毛穴に毛は残ったままですから、くすみの解消にはなりません。それどころか、毛穴に関しては心配な点も。カミソリは肌の表皮を削るので乾燥します。すると、細胞が水分を回復しようと動くので毛穴が開きやすくなるのです。毛抜きの使用も毛を引っこ抜く衝撃で毛穴が変形してたるんでしまいます。

顔の産毛の処理について

顔に関してはエステで脱毛してもらうことが断然オススメですね。
自己処理はやはり一時期なもの。今後も手間がかかる時間の分、思いきって高いお金を出してでもエステにお願いするべきです。
顔の産毛がなくなれば、メイクやスキンケアに間違いなく良い効果をもたらしてくれますよ♪

全身脱毛 敏感肌TOPへ